思い出。Twitter→@yorozuya_gensan

2018/05/03 自由とか

今日はバイト休み。三連勤、1から覚えるのは何でも疲れるけど楽しい。

 

来週は鬼のように忙しくなる。というのも、母の日前後は花屋が一年で最も忙しくなる時期のようで、人手がいくらあっても足りないらしい(それもあり短期バイトに誘ってもらった)。始発〜終電が続いたりする。わお。

 

 

 

 

 

そして今はTOKIOの記者会見を観ながら「自由」を考えてる。今回のテーマは自由。

 

 

 

 

 

 

自由になりたい、嫌なことはしたくないみたいなものではないのだけれども。

 

ふと自分は、「魂が自由であること」を重きに置いているのではないかと思って今書いてる。

 

一見自由に生きながらあまり幸せではない人は多分魂が自由ではない。

 

逆に自由に過ごしてなくても心が自由な人はいつも陽気というか、例えば簡単には怒らなかったり、他責的ではない気がする。

 

 

まあでも、そこに辿り着くまでの胆力みたいなものってかなり強いものなんだよな。溜める力というか。我慢できる人そんなにいない。だいたい負ける。

 

そんで心が自由な人はだいたいそれを隠すというか表立つようなことはやらない。理由はおそらく、自由は責められやすいから。何か他に持ってないと僻みの標的になりやすいんよね。 

 

一旦ここまで。