思い出。Twitter→@yorozuya_gensan

2018/09/09 我慢、原宿、酒、など

起きて即何故かブルー。小泉今日子のあなたに会えてよかったを聴いてブレーキが掛かり、Rie fuのあなたがここにいる理由で陽転。みたいな朝。現在AM07:15

昨日は学びの多い日だった。今思うと昨日のような時間はこれまでに何回もあったけど自分の器では全然足りていないんだよな。色々聞けても活かしきれていなかった、見えていなかった。それは今でも変わらないのだけど、少しは解像度が上がっている手応えもある。でもやっぱまだまだなんも分かっていないに等しいんだろうなトホホって部分がかなり大きい。世界は広いし自分は小さいというか一個人でしかない。まあでも、そこから何が出来るかを考えるのがオモロい。

 

 

昨日仕事中の話題の一つに「我慢」があった。相手はその場で都度怒ってリセットしているとのこと。対照的だったのか「キミは抱え込んである日突然爆発しそうなタイプだね」ってな感じのことを言われた。

実際どうなんだろな。記憶上今までキレたのは二回でどちらも小学生の時だったんだけど、いずれも原因は「我慢」ではない他のことだった。

そんじゃ如何にして発散しているかを考えるとヒトカラが最初に浮かんだ。と言っても毎回行けるわけでも無いからしっくりこない。

では元々ストレスが溜まりにくいのか?これも違う。毎日悩んでるし。

単純に「我慢」と思うまでのハードルが高いのか?案外これが近いかもしれない。思えば他人が好まないことを進んでやることも少なくないし。便利屋向いてる気がする。元々許容量が大きめというか単に鈍感なのかもしれない。いつもガハハって笑ってる気がするし。結局自分じゃよくわからんな。

 

 

最近よく原宿に行く。はじめの1,2回は「いるだけで疲れるなあ」と思ってたが今は慣れたというか「別に原宿のせいで疲れるわけでもねえなあ」という感じ。土地の雰囲気とかあるけれども、そりゃそうだよな。折角だしイイとこ開拓したりして愉しみたい。学生の頃は「よくわからん街」だと思ってたなそういえば。カラフルな街みたいな。テキトーだ。

 

 

仕事終わり→飯食べる→帰って即ウイスキー→気付いたら寝てた(二時間くらい)→シャワー浴びてまた寝る 

というサイクルが地味に出来つつあり良くない。具体的に言うと帰って即ウイスキーからが良くない。

酒好きだけど弱いんだよな。酒といってもウイスキーしか飲まないけどもう少し愉しみたい。一人の時は本当にすぐに眠ってしまう。起きたら部屋中にウイスキーの香りがひろがっている。

飯の後が肝心。どこかに寄ればいいっぽいしどこにしようというか何しよう、ビリヤードとドラムがパッと浮かんだが今一番必要なのは勉強だよなあ。その辺に限らずバランス取りながら色々やってみよう。朝の選曲しんみりするものなのになんで元気になったんだろう。やっぱ名前だからかなぁ。